アクリーグ株式会社

顧客理解をすすめ、行政課題解決のための提案活動を通じ、行政資産の効率かつ高度活用に貢献し続ける。