アクリーグ株式会社|アクリーグについて

アクリーグ株式会社 トップページ > アクリーグについて > マネジメントシステム > [PMS] 個人情報保護方針

PMS | プライバシーマーク

個人情報保護方針

アクリーグは、GISデータ構築とその運用支援、固定資産税適正課税を支援する受託業務、農家台帳整備関連受託業務、又は行政データのファイリング受託業務等業務上における行政データの利用を組織的に行うにあたり、社会的責任とプロフェッショナルとしての使命を認識し、個人情報の保護に関する法規制を遵守し、事業活動を行うために、以下の方針を制定・実践します。


  1. 個人情報の取得・調査は業務委託者の指示のもと業務履行に必要最小限の範囲で行い、これを利用し、成果品の納品とともに使用済資料を返却します。高精度三次元計測車両により取得した特定の個人が識別できる画像(個人情報)については、その利用を行いません。又、目的外利用を行わず、そのための措置を講じます。

  2. 個人情報保護方針
  3. 個人情報保護に関する法令及び条例等を遵守します。

  4. 個人情報の漏洩・破損・不正アクセス等のリスク排除のため、合理的かつ効果的な安全対策と是正措置を講じます。

  5. 個人情報の取り扱いは適時・適切に見直し、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善します。

  6. 本方針は全事業所に掲示し、かつ当社社員に配布する他、関係する協力企業全社並びに個人協力者に配布して周知徹底させます。又、当社社員の教育・啓発に努めるとともに、協力企業と個人協力者に対しては契約条件に定義して、個人情報保護意識の高揚を図ります。

  7. 採用応募者の皆様並びに当社社員の個人情報についても個人情報保護マネジメントシステムに準じて適切な取得・利用・預託・提供を確実に行います。但し、採用応募者の皆様の個人情報については、外部への預託並びに第三者への提供は一切致しません。

  8. 個人情報についての苦情及び相談については「個人情報保護窓口」にて個人情報保護管理責任者が取り扱います。


平成14年12月24日制定
平成24年2月20日改訂
アクリーグ株式会社
代表取締役 磯山 左門


弊社は、2004年1月13日に一般財団法人日本情報経済社会推進協会 (JIPDEC)より
「プライバシーマーク(Pマーク)」使用許諾事業者の認証を受けました。



応募者の皆様の個人情報の取扱いについて

  1. 応募に際してご提出頂きました個人情報については、採用の可否についての判断材料として利用させていただきます。

  2. 応募に際して頂きました書類について採用に至らなかった場合については、当社の責任において安全に廃棄させて頂きます。

  3. 応募者の皆様から頂いた応募書類(個人情報)については、第三者への提供及び取扱いの委託は一切これを行わず、秘密厳守とさせていただきます。

  4. 応募者の個人情報の取扱いについてのご質問並びに頂きました応募書類の訂正並びに個人情報保護に関する苦情等一切の窓口は下記に示す責任者にご連絡ください。

  5. 応募に際して応募書類(個人情報)の提出を拒否することが可能です。その場合、採用の可否についての判断材料が不十分なため、採用には至りません。

  6. 応募に際してご提出頂きました個人情報については、採用の可否についての判断材料として利用するため、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行いません。


【アクリーグ株式会社個人情報保護窓口】
個人情報保護 管理責任者
〒323-0042 栃木県小山市大字外城81番地9
TEL:0285-24-3933
FAX:0285-22-8224


<開示対象個人情報に関する周知について>

事業者の名称 アクリーグ株式会社
個人情報保護管理者 管理責任者(情報技術部部長)
〒323-0042 栃木県小山市大字外城81番地9
TEL:0285-24-3933
FAX:0285-22-8224
e-mail:address.gif


当社の保有する開示対象個人情報は下の表の個人情報です。しかしながら以下の理由により開示出来ないことがあります。


  1. 利用目的を本人に通知し、又は公表することによって本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

  2. 利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当該事業者の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合

  3. 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

  4. 取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められた場合


開示対象個人情報の開示等の求め及び取扱いに関する苦情は、「個人情報保護管理者」に申し出てください。下の表の個人情報種別により苦情・相談対応責任者が、保有個人データの開示/変更/利用停止の何れの請求かを切り分け、何れかの請求書をお送りいたします。ご本人様の証明の為に、運転免許証、パスポート、健康保険の被保険証、年金手帳または外国人登録証のコピー等の同封での返信をご依頼いたします。ご本人様の証明確認後、開示いたします。手数料の徴収は行いませんが当社への送料はご負担いただきます。


個人情報種別


当社の所属する認定個人情報保護団体
の名称と苦情解決の連絡先

 一般財団法人日本情報経済社会推進協会 
個人情報保護苦情相談室
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F
TEL:03-5860-7565
TEL:0120-700-779
【当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございません】